FC2ブログ

市議選の怪

 私の住む神戸は県議会選&市議会選の真っ只中です。自慢ではありませんが、私今まで日本に居る時は投票を欠かした事はありません。政治不信が叫ばれて久しく、魅力のある候補者が居ないとか、選挙に行ったところで結局何も変わらないなどと言われます。実際そのような事が多いと思いますが、我々国民に与えられた権利でありますし、与えられた権利を行使しない者には発言する権利も与えられない訳ですので、特に支持政党がある訳では無いのですが毎回投票所には足を運ぶようにしています。
 今回の選挙戦を通じて一つ認識させられる事は、主張の左右を問わず政治家の図々しさについてです。私の選挙区では一人の市議選の候補者を除いては、初めて見る顔ばかりでした。新人ならまだしも初対面の現職という人が何処からか現れて「みなさんの味方です」とか叫んでいる。一つお聞きしますが「みなさん」の中に私は入っておりませんよね?自分の住む街の事なんで比較的市政については興味を持つようにしていますが、それでも聞いた事の無い名前が「現職の●●です。今回も宜しく」などと言っているから頭が痛い。よくもまあ恥ずかし気も無く地元に顔向けを出来るものです。
 私が唯一知っているのは、選挙に関わらずほぼ毎週駅で演説をしている議員です。最初は気に留めなかったのですが、こまめにビラを配り市政で何が起こっているのかを報告しているのを見れば(しかも結構分かり易い話です)、嫌でも主張と人となりに興味を持ってきます。どの党派であれこの手のビラは必ずもらい目を通すようにしていますが、この議員の場合は自分の良いことも悪いこともしっかり書いているので話を聞いてみようかという気になれます。

 先の衆議院選挙で自民党と公明党に投票した方々は(しかも時の首相のイメージで投票した方は特に)、格差社会の荒波や「生活苦」に真綿に首を絞められるような思いをした所で余り文句は言えますまい。ましてや投票に行かなかった人達ならなおさらです。今の国政が滅茶苦茶だからと政治にから目をそらすのは、周り回って自分自身の生活を苦しめる事につながるでしょう。身近な選挙も同じです。今月は各地で大掛かりな地方選挙がありますが、党派とか付き合いとかイメージなどで投票するのではなく、自分自身の頭で考え、よく候補者を見極めて投票したいものです。それが「よりマシ」な選択であったとしてもです。何もしないで後でバカを見てからでは遅いのです。

 ま、とにかく、選挙の時だけ我々の代表者のような顔をする方々などは論外です。日本人にとって最も恥ずべき行為は「恥を忘れる」事だと思うのですが。こういう方々に限って「美しい国をつくろう」などと平気な顔して言うのですから、頭の中身を見てみたいものです。
 
 はい?県議選の方ですか?もっと分かりません。全員初対面の方達ですから。
スポンサーサイト



PageTop

プロフィール

Mr.Problem

Author:Mr.Problem
東京移住。
職業:雲のジュウザ
根本思想:世界人民大団結万歳(笑)
多少、あちこちに行ってましたが、。結婚してからはめっきり諸外国へ出ることが少なくなりました。せめて一年に一度くらいは海外には出たい。元パッカーの習性で旅行は旗持ちではなくほぼ個人旅行。基本的には今世界で起こっていることについて思うところや、今まで行った街の印象を徒然に書いていきます。
みなさんが世の中について考える何かの助けになれば。

カレンダー

03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク