FC2ブログ

列車の手配が面倒くさい

 9月の半ばの夏休みに友人Mさんと共に、北京と厦門(アモイ)を周ることになっている。Mさんと行く時は、大抵飛行機が彼で私が現地手配を行うのが暗黙の了解となっており、今回もホテルは早々に押えた。あとは北京西から厦門への列車だ。一応前もって押えるつもりではいたのだが、ここに来てどうしようかと思案している。理由は単に面倒くさくなってきたからで、北京に着いてから買いに行っても良かろうという気になってきた。Mさんは10何年振りかの北京ということだが、久し振りの来京で到着して最初に行く場所が北京駅とは哀れな話だ。同行が親とか旅に不慣れな者であるならば軟臥を使わなければいけないから予め現地に手配をしてもらうのだけれど、多少なりともバックパッカーをやっていたMさんなら硬臥でも良いだろうと勝手に思ってきた訳で、あれこれ考えるのが面倒になってきた。
 北京から福建省へは直通列車が4本あるが、その内今度の旅行に使えるのは2本。厦門直通快速(急行に相当)と省会福州への直達特快。直達であれば、福州からバスで到達できるし、何より福州まで2000kmと少しを突っ走って途中停車駅が2つというとんでもない列車なので、等級さえ選ばなければ寝台の心配は無く、こちらを考慮に入れれば必ず日程通りには旅行が出来るという算段だ。

 とまあ理由を並べてみたけれど、無精者発揮で本当に面倒になってきただけなのだが。
スポンサーサイト



PageTop

プロフィール

Mr.Problem

Author:Mr.Problem
東京移住。
職業:雲のジュウザ
根本思想:世界人民大団結万歳(笑)
多少、あちこちに行ってましたが、。結婚してからはめっきり諸外国へ出ることが少なくなりました。せめて一年に一度くらいは海外には出たい。元パッカーの習性で旅行は旗持ちではなくほぼ個人旅行。基本的には今世界で起こっていることについて思うところや、今まで行った街の印象を徒然に書いていきます。
みなさんが世の中について考える何かの助けになれば。

カレンダー

07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク