FC2ブログ

明治対慶応

 日中は天気に恵まれそうだったので、神宮外苑に行ってきました。目当ては大学ラグビー対抗戦の、明治対慶応。秩父宮ラグビー場です。関西にいる時分は、大学のスポーツ観戦と言えば、アメフトか関西学生野球。ラグビーは同志社の天下で殆ど一方的な試合が多かったので、見に行きませんでした。それでも在学中は京産大がまだ気を吐いていましたが、最近はさっぱり。肝心の同志社も無敵ではなくなり、去年は関学が、少し前は立命が制覇するなど、戦国時代になってきた感がありますが、それでも何となく全体的なレベルが落ちてきたようで、関東の大学に勝てなくなっているので、殆ど見に行った記憶がありません。アメフトは友人が好きなこともあって(彼は仕事中に外出して見に行っていた)、シーズンに1~2回程度、見に行ってました。近所の王子公園はもちろん、甲子園ボウルも見に行きました。
 とは言うものの、子供の頃から秋~冬にかけては、テレビで大学ラグビーを見せられて育ってきたので、野球を除けはラグビーの方が自分にとっては本来身近でありました。丁度秋のシーズンも始まり、そろそろ強豪同士がぶつかる時期にもなってきたので、行こうかしらという気になっていたのですが、今回ようやく外苑まで出る機会を得ました。
 隣の神宮球場では早慶戦がやっていました。ラグビー場からスコアボードが見えるのですが、慶応の一方的展開。土曜も斉藤投手が投げましたけれど、早稲田はボロボロに負けていました。今日も隣からよく「若き血」が流れてきて「陸の王者慶応~」とか声が聞こえてきましたから、余程慶応一辺倒の試合だったのでしょう。

 で、ラグビー。
 明治は今年からかつてのスーパースター吉田が監督に就任してここまで全勝。昨年はボロボロでしたが、今年はここまで何とか順調にきました。で、慶応もこれまた全勝で今日を迎えています。最近の対抗戦は早稲田の一人勝ちのイメージで、去年は帝京だったものの、特に慶応は11月までに毎年1つくらいは星を落としているような気がしたのですが、今日の試合を見て、今年はいけそうな感じに思えました。対する明治は、少なくとも私の中にある無敵の明治とは程遠い展開。かつて、明治が憎らしいくらいに強い時期があったんですよ。少なくとも慶応に負けるようなチームでなかった。しかし、一体なんなんでしょうか?

ゴール前でフォワードが押し込まれる明治って?超巨大クエスチョンマークですよ。

 明治と言えばフォワードです。慶応はどちらかと言えば線が細く、かと言ってバックスのチームというイメージでもないのですが、その慶応にフォワード戦で後手を踏む明治は、なに?こんなの明治ではない。これで本当に国立で早稲田とやるつもりでしょうか?このままではボロカスにやられること間違いないです。恥かきます。やばいです。
 慶応は強烈なタックルが健在で、次の早慶戦に期待が持てる内容。今日は慶応の完勝でした。はっきり言って一方的でしたからね。これから早稲田、帝京と続きますが、早稲田は土曜に帝京に勝つには勝ったものの、ペナルティーゴールでしか点が取れていません。帝京も今年はあまり強くなさそうですし(というか、去年が特別だったんじゃないか)、上手くいけば慶応が対抗戦の一位を取れそうです。

 久しぶりにスポーツ観戦を堪能しました。
スポンサーサイト



PageTop

プロフィール

Mr.Problem

Author:Mr.Problem
東京移住。
職業:雲のジュウザ
根本思想:世界人民大団結万歳(笑)
多少、あちこちに行ってましたが、。結婚してからはめっきり諸外国へ出ることが少なくなりました。せめて一年に一度くらいは海外には出たい。元パッカーの習性で旅行は旗持ちではなくほぼ個人旅行。基本的には今世界で起こっていることについて思うところや、今まで行った街の印象を徒然に書いていきます。
みなさんが世の中について考える何かの助けになれば。

カレンダー

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク