FC2ブログ

上海万博狂詩曲

 最近訳あって中国から離れていますが、上海万博のニュースを見て久しぶりに行きたくなりました。予約券とかに殺到したとかニュースを聞くと、相変わらずという気もし、だからどうしたという感じですが、日本では民度の低さをアピールする絶好のネタとして捉えられていますね。開始してたった数日で「予定人数に達していません」などということもニュースになっていますけど、チケットの値段(平日割引100元ですか)を考えると、いくら上海でも一般的な生活している人達なら簡単には手が出ないでしょうし。でも中国人のことですから、本当に興味があればここ一番でパーっと使うとは思うので、まあ本当のところは判りませんけど。
 まあ、万博が成功しようがしまいが、個人的には行きたいですね。

 彼の国を称えるつもりはないんですけど、現実には時速350kmの高速鉄道を縦横に走らせていますし、上海の地下鉄も何気に今回の万博に合わせて世界一の営業キロを誇るまでに開通させてくるなど、相当強引なことをしてでもインフラはある意味世界トップクラスに持ってきている事実もあります。当然それによって起こる色々な矛盾(環境、立ち退き、安全性諸々)もあるのですけれど、いい加減日本もパッシングするだけでなく、事実を事実として認めて冷静に彼の国を見ていかないと、気付いた時には立場(国力)が離されていた、ということになりかねないです。日本近海を軍艦が徘徊しているくらいに力があるんですよ。いくら文句を言ったところで来るものは来る。こういう所って理屈じゃないですし。このような問題の遠因の一つは、国家、国論(マスコミを含む)が、彼の国を冷静に評価してないことが遠因の一つだと思いますがね。いつまでもパッシングなんかしている暇など無い筈です。

 ところで同盟国の米軍は何かやってくれているのでしょうか?
スポンサーサイト



PageTop

プロフィール

Mr.Problem

Author:Mr.Problem
東京移住。
職業:雲のジュウザ
根本思想:世界人民大団結万歳(笑)
多少、あちこちに行ってましたが、。結婚してからはめっきり諸外国へ出ることが少なくなりました。せめて一年に一度くらいは海外には出たい。元パッカーの習性で旅行は旗持ちではなくほぼ個人旅行。基本的には今世界で起こっていることについて思うところや、今まで行った街の印象を徒然に書いていきます。
みなさんが世の中について考える何かの助けになれば。

カレンダー

04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク