スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スペイン手配備忘録

苦労を備忘録的に。

●Renfe
スペイン国鉄サイト。クレジットカードでのオンライン予約は全てアウト。バルセロナ→グラナダ夜行列車、希望出発日は特等寝台以外は寝台満席。座席残有。スペインの夜行列車の手配は混み合うので急ぐべしという格言が長期旅行者の間で有ったことを失念。特等は食堂車での夕朝食付。同伴者が妻のため、特等であることは望ましい。割引料金にてマドリードのプレステージエクスプレスにて手配依頼。即日返答、発券。セビリヤ→マドリードのAVEの手配はどうしたものか。到着日にバルセロナの駅で?

●宿泊
パラドールが空いているところは当然パラドールで手配、が基本。でもグラナダは予算が合わず、トレドは満室。カルモナのみOK。

●アルハンブラ宮殿
オンラインにて事前手配。クレジットカードはマスターカード以外は受け付けられず。マスターはUFJニコスのシステムがスペイン側で認証されたことにより、使えた模様。ハイライトとなるナスル宮殿は人数限定。自分達の日は18時以降に空きあり。もっとも日が長い時期なので、こんな時間でも全く問題なし。同時期のチューリッヒで、21時の夕陽を経験済。スイスとスペインは同時差なので、日没は推して知るべし。

●クレジットカード
サイト上の決済で、全般的に拒否される傾向。ヨーロッパ域外?かスペイン国外?か。スペインから見て海外発行のカードは拒否される傾向との情報もあり。アメックスもハネられた。偽造カード対策でセキュリティが強化されているとの噂は聞くが、日本発行カードも例外ではない。

早めの予約が望ましい国で、予約作業に苦労する。
のんびり手配してたら、予定通りに旅することが出来なかった可能性有り。

以上。
スポンサーサイト

スペインの列車寝台

で、スペイン旅行の手配で、バルセロナからグラナダまでの一区間だけ列車寝台を使うことになるんで調べてみた。

をいをい、何なんだ?この値段は?
日本の寝台列車の高さには負けるとしても、想像していたよりも値段が高い。10時間乗って、二等寝台で90ユーロ弱、一等寝台で110ユーロを超えるくらい。財政がやばいといってる国の列車かしら。

まあ、この10年程は西ヨーロッパで列車寝台を使ってないんで、自分の感覚がおかしくなってるのかもしれないと。高くなったと言っても中国の寝台はまだ安いし、旧ソ連とか東ヨーロッパとかそんなところの寝台ばかり乗ってたから安く旅行出来ただけで、これが普通なのかも。ただ、飛行機全盛でローコストキャリアが幅利かせるヨーロッパでは、こんな商売してると鉄道は上がったりだろう。速くて安ければそちらに流れるのが普通の旅行者だろうに。

飛行機なら数十ユーロで行かれるのだが、空港まで行くのが面倒なのと、昼間の移動になるので半日はつぶれてしまう。まあ、ここは鉄道利用だろう。

自分一人なら二等に乗るが、4人部屋で同性でしかコンパートメントに押し込めないらしい。妻と行くので自分の都合だけでは測れないから一等の二人用寝台となろうけど、まあ仕方がないか。一人で好き勝手やってた頃の旅行とは違うのだし。

5月は久しぶりに行きますよ

 この5月、数年ぶりに10日間の休暇を得ることに成功。もちろん行きますよ。

 関西在住時、遠い西の方で一番時間を有効に使おうと思ったらエミレーツ航空の利用となりました。ドバイまわりでモスクワとかカサブランカとか、テヘランとかに行きましたね。エミレーツのマイレージも持っていましたから。関空深夜発で乗り継ぎ地点のドバイには早朝着。乗り継いで朝の便であちこちに行くんです。そうすると大抵昼過ぎくらいには目的地に着くことができる。まあ、便利なんですが、ドバイまでが遠いんです。で、足の遅い飛行機なもんですから、実際には北廻りで行くのと到着は数時間しか変わらない。でも、その数時間が昼か夕方かもしくは夜かの違いなんで、陽のある内に現地に着くというアドバンテージは魅力でした。

 で、今回ですが、羽田を深夜0時過ぎに出る日本航空で西に向かいます。北廻り便です。この便の目的地はパリ。で、乗り継いでバルセロナ。日付上は朝10時前にはスペインにいることが可能でこれは便利です。はい、今回の目的地はスペインですよ。

 1国周遊の予定。バルセロナからアンダルシアを細かく廻ってマドリードまで。帰りもパリ乗継のエールフランス。これも夜にマドリードを出て成田着は夕方6時過ぎ。めいいっぱいの時間を使う予定です。
 ここ数年、長い休みは秋ばかりでしかも雪の中ばかりだったので、ベストシーズンとなる初夏は久しぶり。この時期のヨーロッパは景色が保障されているんで期待するなと言う方がおかしい。うまくいけば有名な向日葵畑も見られるんじゃないですか。

 さあさあ、久しぶりにやってきましたよ、旅の季節が。

PageTop

プロフィール

Mr.Problem

Author:Mr.Problem
東京移住。
職業:雲のジュウザ
根本思想:世界人民大団結万歳(笑)
多少、あちこちに行ってましたが、。結婚してからはめっきり諸外国へ出ることが少なくなりました。せめて一年に一度くらいは海外には出たい。元パッカーの習性で旅行は旗持ちではなくほぼ個人旅行。基本的には今世界で起こっていることについて思うところや、今まで行った街の印象を徒然に書いていきます。
みなさんが世の中について考える何かの助けになれば。

カレンダー

03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。