FC2ブログ

天保山渡船

 大阪の街は水の都と言われ、その昔「八百八橋」と言われるくらいの橋があった、つまり水路が縦横を走っていたとの事ですが、今では交差点に「~橋」との名前が数多く見られるのがその名残を示すくらいで、殆どその名残はありません。今でもポスターなどに「水都」と称される大阪ですが、この事を唯一と言っていいくらい表しているのが「渡船」です。
 渡船とは多分大阪独特のものです。やってることは文字通り渡し舟であり、何処かの観光地などに行けば一箇所くらいは観光用としてありそうですが、大阪の渡船は全くの地元用で、観光用ではありません。要は川の橋代わりに存在する存在するもので、乗っている人は通勤とか町の移動に橋を渡る感覚で使う人達ばかり。かつては市内に31箇所あったそうですが、橋やトンネルの開通などで今では8箇所で運行が続けられています。
 運行は大阪市の市営です。市営といっても不思議と公共交通機関としての扱いではなく、つまりバスや地下鉄を運行する交通局の管轄ではなくて、建設局や港湾局の管轄となっています。なぜなら、この渡船、扱い上は「道路の一部」であるからで、よって乗船代は「タダ」です。公共の乗り物に乗って運賃がタダというのは、日本全国見渡してもここだけではないでしょうか?少し前に有料化の動きがあったようで、しかも昨今の燃油の値上がりによって現実になりそうだったのですが、「道路の一部」という決まりによって、有料化は出来ないとの結論になったそうです。もっともこの決まりは大正時代に出来たものらしく、それが今でもいきているのも意外です。
 私、先日その渡船の一つである天保山渡船に乗ってきました。日本一低い山である天保山から、対岸の桜島まで400m程。香港に行った事のある方なら、スターフェリーの小型版だと思っていただいたら宜しい。安治川を時間にして3分程の「クルーズ」ですが、それなりに趣があって良いです。乗っているのは地元の人ばかりでした。桜島渡船場から徒歩で10分程のところにJR桜島駅があります。ユニバーサルスタジオジャパンの裏手になります。天保山の海遊館裏からUSJまでも船が出ているようですが、勿論こちらは有料。
 関西であちこち行き尽くした方や変わった大阪歩きをしたい方にはおすすめです。是非海遊館やUSJに行ったついでにでも、訪れていただきたいです。

上海発九龍行(何故か北京経由)」PageTop夢のトランク

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://vokzal.blog78.fc2.com/tb.php/110-2deb2681

プロフィール

Mr.Problem

Author:Mr.Problem
東京移住。
職業:雲のジュウザ
根本思想:世界人民大団結万歳(笑)
多少、あちこちに行ってましたが、。結婚してからはめっきり諸外国へ出ることが少なくなりました。せめて一年に一度くらいは海外には出たい。元パッカーの習性で旅行は旗持ちではなくほぼ個人旅行。基本的には今世界で起こっていることについて思うところや、今まで行った街の印象を徒然に書いていきます。
みなさんが世の中について考える何かの助けになれば。

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク