FC2ブログ

最強の万年筆

昨年ふと思い立って、会社で普段使うものにお金をかけるのは悪くないだろうと思い、身の回りのモノをコツコツ揃えている。びっくりするような高額なものではないけれど、使いやすい事を基準に選んでみている。特に文房具については、使い捨てのものはやめ、一生使うつもりで選んでみた。

例えば
鞄:ダニエル&ボブ
ボールペン:ウォーターマンとクロス
シャープペンシル:ウォーターマン
一本差し:TRIM
クリップボード:ジュルジュフェドン

普段WEBサイトを作成するのを生業としているが、だからこそか、アナログのものを身の回りに揃えることを好む。スタッフとのやり取りではなるべく文字を書くようにし、字が汚いとか判りませんとか言われながらも懲りずに書く事で、生活の中に極力アナログの要素を取り入れることにしている。

先日棚をあさっていると、万年筆が出てきた。ある人からもらったものをすっかり忘れてしまいこんでたのだが、これがとんでもないシロモノだった。ペリカンのスーベレーンM800であったのだ。勿論自分で購入出来るようなレベルの万年筆ではなく、これほどのものを使わないのはバチがあたると思い、早速生活の中に取り入れた。で、インクを補充して使ってみたのだが、どうもしっくりこない。使いやすいのは間違いないのだが、どうも文字がかすれてしまっている。それもその筈で、中にインクの残りが固まってつまっているようだったのだ。
 週末にいい具合にインクが切れたので、洗浄と掃除してみた。うーむ、筆記用具を洗うという、このアナログ感がたまらない。新しいペリカンのブルーブラックを補充すると、全く別のペンになった。18金のペン先から流れるように書き出される文字の書き心地は、私の筆記用具に対するポリシーをより強固にすることになった。やはり普段使う筆記用具には、極力お金をかけなければならぬ。(この万年筆はもらいものだけど)
 これに私の書き癖を加味してペン先の調整すれば、最強の万年筆となるであろう。
 今日神戸元町の万年筆屋さんに行ってきて、ペン先の調整を数千円でしてもらえる事を確認してきた。しばらく使ってみて書き味をモノにしたら、調整を加えてみようと思う。

プロフィール

Mr.Problem

Author:Mr.Problem
東京移住。
職業:雲のジュウザ
根本思想:世界人民大団結万歳(笑)
多少、あちこちに行ってましたが、。結婚してからはめっきり諸外国へ出ることが少なくなりました。せめて一年に一度くらいは海外には出たい。元パッカーの習性で旅行は旗持ちではなくほぼ個人旅行。基本的には今世界で起こっていることについて思うところや、今まで行った街の印象を徒然に書いていきます。
みなさんが世の中について考える何かの助けになれば。

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク