FC2ブログ

トラベラーズチェックはアメックスがお気に入りです

 最近の円高傾向もあり、何年ぶりかにトラベラーズチェック(T/C)を購入した。学生時代はほぼT/Cでお金を持ち出していた。当時は現在と同じような円高傾向であったこと、長期旅行をする上で現金の持ち出しに不安があったからだ。
 最近の旅行は、例えば毎年取っている10日間程の休みであれば、T/Cの通用に信頼が置けないようなところにしか行ってなかったこともあり、現金で旅行をしていた。中国は銀行であれば十分にT/Cの両替はきくけれど、短期旅行では銀行に行くような時間がもったいない。現金ならばおおむね銀行でもホテルでも両替率が同じなのが中国のいいところで、滞在するホテルで両替することがメインであったから、現金を用意していくことが多かったのである。
 今回の旅行とてT/Cが万全に使える場所ではないけれど、今後数年の予定ではヨーロッパを訪れる可能性があるので、このご時勢に乗っかってユーロのT/Cを作った。

 私の場合、ブランドはアメリカンエキスプレス専門である。最初は日本の銀行で扱いが多かった別のT/Cを使っていたのだが、95年に中国で50万円程度のT/Cを盗まれたことがあり、その時の全額再発行に3ヶ月を要したので3回目くらいの海外旅行からアメックスに乗り換えた。ちなみにこの旅行では全額をT/Cで持っていっていたので、実質被害額は現金化してあった残りの500円程度で済んだが、書類一式をすぐに全て揃えたのにも関わらず現地調査とかで何だかんだで再発行までに非常に時間がかかったので、旅行小切手としてのメリットはゼロに等しかった。この時は北京でやられて上海で換金されており、上海の公安(警察)の調査結果を待っている、というのが再発行遅れの口実だった。当時の感覚でもこのような調査は無意味である事は判りきっていたので、再発行請求を諦めさせる為の引き延ばしとしか思えなかった。
 これを書いていたら当時の怒りを思い出してきた。住○VI○Aです。担当者名も覚えているがそれを書くと個人攻撃になるからしないでおくけれど、当時の長期旅行者の中ではこの担当者の評判の悪さはよく知られていた。
 
 逆にアメックスはT/Cをすぐ再発行することで有名で、逆にその事が一部で問題にもなっていた。幸いにして、以降は盗難に遭う事も無く今に至った。T/Cの最大のメリットが再発行にあるのならば、今後も私はアメリカンエキスプレスを利用するだろう。

 ロマノフ作戦の発動まであと6日です。

プロフィール

Mr.Problem

Author:Mr.Problem
東京移住。
職業:雲のジュウザ
根本思想:世界人民大団結万歳(笑)
多少、あちこちに行ってましたが、。結婚してからはめっきり諸外国へ出ることが少なくなりました。せめて一年に一度くらいは海外には出たい。元パッカーの習性で旅行は旗持ちではなくほぼ個人旅行。基本的には今世界で起こっていることについて思うところや、今まで行った街の印象を徒然に書いていきます。
みなさんが世の中について考える何かの助けになれば。

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク