FC2ブログ

59列車 モスクワ発ソフィア行 それは久しぶりにキツイ列車だった

 ミンスク発の国際列車に乗ってキエフに着いたのは朝9時前。ミンスクは吹雪であったが、ここも雪ですかそうですか。今回は雪にたたられるぜ!
 まずやることはキエフを出る明日の列車の切符を手にいれなくちゃいけない。駅の大きな時刻表では..ここまでくると西行きはよりどりみどりだな。ワルシャワ、プラハ、ブダペスト、ザグレブ、まああちこちの首都行きが選びたい放題。ここから西はビザの要る国が無いからラクだぜ。で、早速ブカレスト経由ソフィア行「ブルガリアエクスプレス」の二等寝台を切符売り場で購入。ミンスクもそうだったが、英語は勿論のこと、西洋アルファベットというものが一切無い。キリル文字だけの世界も最初は魅惑的だが5日もたてばご馳走様だ。
 発車30分前から列車に乗れる。もちろん暖房の一切効いていない氷の駅にいつまでもいる必要は無い。車内に入れば温かい暖房が待っているからね。さて自分の車両は何処かしら?ホームに降りると目の前はウクライナの国境近くのチェルニヴチィまで行く車両が数両あって、その次が自分の車両。ウクライナ国鉄の担当車両か。で、隣は..緑に黄色一本線。こいつはロシアの担当車両、ということはモスクワから来たやつだな。緑の車両が3両ついている。自分の隣から2両はモスクワ~ソフィアの車両で、その先の1両はモスクワ~ブカレスト。キエフ~ソフィアの車両は1両のみ。それでも乗客は10人ほどしか乗っていない。コンパートメントは4人寝台だけど、勿論自分ひとりで使えます。いや~年季入った車両だね~。ミンスクからは最新の車両に乗っけてくれたんで快適に来たが、この車両は年代物だよ。乗車してまず気付いたのは暖房が付いていない。氷の駅を避けるために早くから乗ってきてるのに、無茶苦茶寒いんですが。壁に地図が貼ってある。鉄道地図だ。国名がキリル文字で大きく書かれており「CCCP」と読める。西洋アルファベットに直すと「USSR」。おいおいいつの時代の地図だよ。今の20代に「USSR」と言ったって判らないだろうな。子供の時にこんな名前無くなってるんだから。しかも東ドイツと西ドイツも書いてあるんですが。マジですか?
 こんな車両だから当然のごとく車内は暗い。電灯は日が暮れるまでつかなかったからね。何の意味があるか知らんがこの車両の担当車掌が電気の元を切ってやがる。発車は午後3時40分だったが、ようやく暖房が効いてきたのは晩の8時。石炭暖房なのは当然ですけど、発車してから火を入れてました。ありえません。
 モスクワからの車両はキエフで6時間待ちでようやく出発。ロシア~ベラルーシ~ウクライナと2本の列車に乗り継いできたのだが、夕飯は共に食堂車で食べてたんだけれど、今度の国際列車、食堂車が付いてません。それを見越してキエフ駅でバンを6個とミネラルウォーター1.5リットルを仕入れていった私は偉いと思います。この骨董品のような列車で2泊3日、食事は全てパンでした。
 まあ、昔の普通の旅行者の旅行はこんな感じだったんだろうと思いますね。食堂車は値段が全く違いますから、本来贅沢なものなんです。
 朝起きたらいきなり国境なのだが、この幽霊列車に乗っていて一つ心から嬉しかったのは、この場面。なぜなら景色から雪が消えたからだ。国境を越えるとルーマニアの大地。何処までも畑が続く。北海道の美瑛あたりを100倍くらい大きくしたような風景だと思ってもらったらいい。万歳ルーマニア!雪とはおさらばだぜ!でもこの国では降りないけど。
 ルーマニアを抜けるのに12時間かかった。線路状態も悪い。唯一良かったのはブラショフ~ブカレストを結ぶ区間。さすがにここはウィーンとかの西洋からの国際列車が通るので、しっかり保線してます。国の見栄もありますからな~。
 深夜にドナウ河を渡ってブルガリアに入る。朝の6時5分、ソフィア駅に到着。目覚ましを一時間間違えており、到着して「アンタまだ寝てたの?」と強制的に車掌に起こされ、文字通り駅に放り出された。
 うげ。ソフィア、寒いっす。

プロフィール

Mr.Problem

Author:Mr.Problem
東京移住。
職業:雲のジュウザ
根本思想:世界人民大団結万歳(笑)
多少、あちこちに行ってましたが、。結婚してからはめっきり諸外国へ出ることが少なくなりました。せめて一年に一度くらいは海外には出たい。元パッカーの習性で旅行は旗持ちではなくほぼ個人旅行。基本的には今世界で起こっていることについて思うところや、今まで行った街の印象を徒然に書いていきます。
みなさんが世の中について考える何かの助けになれば。

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク