FC2ブログ

日韓似たもの同士

 さて、忘年会シーズンである。勤務する会社でも「今年もお疲れ様」などとやっている。職場のみんなで集まって「かんぱ~い」とわいわいガヤガヤ。「日本だな~」なんて思っていたのだが、先日ソウルを訪れた際に入った食堂で同じ光景を見たのである。
 サラリーマンらしき6、7人のグループがYシャツ、ネクタイであぐらをかいて卓を囲んでいるのである。お互いに「まあまあもう一杯」なんて形で酒を注ぎあっている。受けたほうは両手でグラスを構えながら、「いやいやすまないね~」などと言っている。これはまさしく日本の宴会ではないか。
 何処の国でも隣国同士というものは、一部を除いてはそんなに仲良くないようだ。少し前までの韓流ブームは異常な盛り上がり方だったけれど、一方で語られる嫌韓ムードも決して弱くはない。当然の事ながら歴史的経緯も手伝って、韓国に於ける一部の反日運動はご存知の通りだし、良くも悪くも日本に対するライバル心は、少し韓国を長く旅行すれば自ずと感じるであろう。(断っておくが、勿論親切の方も非常に多い。それは日本人が韓国人に対して嫌韓だけでないのと同じだ)
 しかし、だ。日本人、韓国人、共に知っていてほしいのだが、両国国民は普段の行動に於いて驚くほど似ているところが多いのである。当人達の好むと好まざるとに関わらず。気づくところで幾つか挙げてみよう。
 まず、人に挨拶をする際、相手に頭を下げる習慣があるのは日本人と韓国人だけだ。特に女性。中国人他アジア人は勿論、欧米民族はそんなことはしない。親密さを示すために行うのは握手である。
 ハチマキ。以前五輪でハチマキをして出場した韓国のマラソン選手がいた。日本人は言わずもがなだ。中学や高校の陸上大会では必ず目にする。気合を入れる際にハチマキをするのは日本人と韓国人だけだ..と思っていたが、中東の活動家が行動を起こすためにハチマキをつけて神に祈る哀しい姿を見た。まあ、アジアで、ということであれば、似ていると言っても間違いでは無いであろう。
 まだある。言語。基本的に日本語も韓国語も主語→目的語→動詞、の順である。中国語は概ね主語→動詞→目的語だ。
 年配の女性の行動様式なども日韓全く同じ姿、行動。これはモスクワの空港でトルコから帰る韓国人の団体で感じた。関釜フェリーで見た人々もそうだった。
 英語で質問された時に分からないなりにも英語で答えようとするところも共通している。中国人なら中国語で返す。他アジア人も英語が分からなければ、自国語で返すか会話を断るかのどちらかだろう。日本も韓国も英語の通用度は同等レベルだと思う。が、相手が英語で聞いてきたなら「ゴーストレイト アンド レフト」とか、まあニュアンスは分かるけれど、文章的には不可思議な回答で頑張ってしまうのである。
 お互いにいがみ合うことが多い割に、根っこのところでは結構共通点がある。それは占領の歴史とかに拠るものではない。民族が持つ元々の文化なのである...と思う。そういう似たようなところを見ると、喧嘩してもしょうがないだろ。実際のやってることや仕草なんかは似たもの同士だし、なんて思ってしまうのだが。
 という訳で明日も乾杯しよう。
 

偽りの解放軍PageTop大使館の日の丸

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://vokzal.blog78.fc2.com/tb.php/27-6b102500

プロフィール

Mr.Problem

Author:Mr.Problem
東京移住。
職業:雲のジュウザ
根本思想:世界人民大団結万歳(笑)
多少、あちこちに行ってましたが、。結婚してからはめっきり諸外国へ出ることが少なくなりました。せめて一年に一度くらいは海外には出たい。元パッカーの習性で旅行は旗持ちではなくほぼ個人旅行。基本的には今世界で起こっていることについて思うところや、今まで行った街の印象を徒然に書いていきます。
みなさんが世の中について考える何かの助けになれば。

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク