FC2ブログ

K3次に引き寄せられた旅行者

 先日あるネットコミュニティで、私のサイトをご覧いただいたのがきっかけで、北京からモスクワまで鉄道で行ったという記事を見ました。2006年に私が乗車したのと同じ列車です。簡単に行かれるような地域の案内では無いのですが、その方の経験の一助に自分自身がなったのかと思うととても嬉しいですね。
 私が訪れた時とは一部走行区間が変わってもいますが、走行時間6日の長旅に惹きつけられた方が他にもいるかと思うと、そのきっかけの一つと私の旅がなったのかと思うと感慨深いものがあります。

詳しい旅行記をブログにあげられていますので、是非ご覧ください。
西方快車

プロフィール

Mr.Problem

Author:Mr.Problem
東京移住。
職業:雲のジュウザ
根本思想:世界人民大団結万歳(笑)
多少、あちこちに行ってましたが、。結婚してからはめっきり諸外国へ出ることが少なくなりました。せめて一年に一度くらいは海外には出たい。元パッカーの習性で旅行は旗持ちではなくほぼ個人旅行。基本的には今世界で起こっていることについて思うところや、今まで行った街の印象を徒然に書いていきます。
みなさんが世の中について考える何かの助けになれば。

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク