FC2ブログ

睦月台湾日帝建築物巡りと美帝国主義

 あさって、正確には明日朝に台湾旅行となるのだが、今まで以上に全く準備をしていない。ホテルをどうしようかと考えている内に、何もしないで今日を迎えてしまった。原因はわかっている。日程が決まっていないから。とりあえず、2日めの阿里山観光と最終日の朝に高雄から桃園まで高速鉄道に乗ろうかというところまでは決まっていたのだが、この最終日も今になって、夜行で台北に出ようかという気になってきた。もっとも寝台は存在しないので、座席での移動となるのだけれど。371.5kmを6時間以上かけて走るというノロノロ列車だ。ちなみに高速鉄道だと高雄~台北は1時間半ちょっと~2時間で行きます。朝起きてそのまま空港に向かっても十分間に合います。夜行はやっぱり長いわ疲れるわでしょうか。
 こんなだから全く前に進まない。どちらかと言えば来週の札幌行の方が日程が決まってしまっている程である。仕方がない。久しぶりに出たとこ勝負で行こうか。
 でもきっちり決めていることはある。勿論ご飯だ。新竹のビーフンをはじめとする名物料理は確実に食べてきますよ。あとは前にも書いた建物かしら。日本の建てた建物も興味大なので、こちらもしっかりチェックしてくるだろう。気が向いたら島を一周しようと思う。

 ちなみに前から表題に書いている「日帝」。大陸では「侵華日軍」と共に、日本を紹介する言葉としてよく出てくる単語です。勿論「日本帝国主義」のこと。19世紀後半から解放前あたりの歴史名所を巡ると、二言目にはこれらの単語に出くわすことになります。中国を旅行するのなら、これらの語に一々反応していたら気が持たないので、私は何とも思わないけれど気にする人は気にしそう。それだけ深い関わりがあるってことで。さすがに現在は日本をさす言葉としてこれらの単語には合う事は殆ど無いですが、蔑視用語としての「小日本」はたまに聞きます。勿論面と向かって言われたことはないですけれど、史跡観光地とかで中国人の団体客が言っているのは聞いたことがあります。これを言われたら、相手がやばそうな奴で無い限りは怒って暴れてもいいです。私も長春の偽皇宮で喧嘩になりかけたことがありました。この時は賢明な周りの中国人達の静止によって第二次日中戦争は避けられましたが。まあ日本でも中国人に対する差別は存在する訳でお互い様だと思えばまあいいんですけどね。あと「軍国主義的妄言」とか。小泉さんが総理の頃は、よく新聞をこの語が飾っていました。
 造反有理華やかりしころの写真や資料を見ると「美帝」の語があちこちに出てくるのですが、今の大陸でこの「美帝国主義」の語を見ることはまずありません。勿論「美しい帝国主義」ではありませんよ。「アメリカ帝国主義」です。
 やっぱり日本と中国は隣国なんですね。

プロフィール

Mr.Problem

Author:Mr.Problem
東京移住。
職業:雲のジュウザ
根本思想:世界人民大団結万歳(笑)
多少、あちこちに行ってましたが、。結婚してからはめっきり諸外国へ出ることが少なくなりました。せめて一年に一度くらいは海外には出たい。元パッカーの習性で旅行は旗持ちではなくほぼ個人旅行。基本的には今世界で起こっていることについて思うところや、今まで行った街の印象を徒然に書いていきます。
みなさんが世の中について考える何かの助けになれば。

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク