FC2ブログ

ちょっとモスクワまで行こうか?列車で(その2)

 インターネットの恩恵は色々語られるが、その一つは遠くのものがすぐ傍に存在する事が可能になった事である。もしあなたがコンビニも無い街に居たとして、テレビの中で良く見る憧れのブランドバッグが欲しくなったとする。どうしても欲しいけれどそうそう大都会には出られない。しかしパソコンとインターネットとクレジットカードがあれば、極端な話、家から一歩も出ずしてそのバッグが手に入るのである。改めて思うがこれは革命である。今20代前半の人達は、情報を得だした時にはインターネットがあったのだけれど、それ以上の年齢の方なら、この事がちょっと前なら考えられなかった事であることは、お分かりいただけるはずだ。それともう一つ。インターネットは国境という概念を無くした。その恩恵で得られる例を、これから紹介する。

 その前に、今回は航空券の選び方について案内しよう。

 一般的に海外旅行に行こうと考えた場合、大多数の人は旅行会社に手配依頼する。航空会社で直接ペックス航空券(航空会社が設定する格安航空券)を買う手もあるが、これらの航空券は旅行会社でも売っているので、見比べるのならやっぱり旅行会社で探す方がメリットが高い。旅行会社は中間商売だから、航空券やホテルを仕入れ、手数料(儲け)をのせて顧客に販売する。格安航空券と呼ばれる航空券はや旅行会社のパワーゲームと利益の多少、及び航空会社の思惑によって料金が決まるので、各社料金がバラバラである。一部、料金が一律横並びの場合もあるが、問い合わせてみたら分かるけれども、横並びはあくまで広告上の話だけで、実際にはもっと安い料金があった、という事もある。よって、自分が買った航空券が他社ではもっと安かったという事はザラだし、出発日が近づくにつれて料金が安くなることもしょっちゅうだ。言うなれば一旦手を打った航空券は、後から料金を見比べてはショックを受ける事があるので、出来れば探し直さない方が良い。
 加えて、日本は世界でも有数の安値航空券市場である。格安市場で有名なのは、バンコク、ロンドンといった所だが、経験上イスタンブールも加えたい。しかし、私が知る限り日本からある特定の国に直接行くのであれば(経由、乗継を含む)、これらの街で航空券を買い足すメリットは全く無い。昔はインドに行くのに日本ーバンコクを買い、バンコクでデリーやカルカッタ行きを買う方が安かったが、航空会社さえ選ばなければ、日本でインド行きを買った方が安いのである。なぜなら、日本の航空券市場が世界でも有数の競争激戦区だからである。

 先ほど記したように、広告よりも安い料金がある事もあるので、よほど値段にこだわらない方でない限りは、是非一度旅行会社に問い合わせて欲しい。航空券をインターネットのみで手配することのメリットとデメリットは以下の通りである。

●メリット
 ①24時間購入できる。
 ②基本的にクレジットカード払い。ポイントが貯まる。
 ③人と話さなくて良いので余計な買い物をしなくて良い。

●デメリット
 ①満席の時の交渉が出来ない。(画面で満席ならそこまで)
 ②クレジットカード番号を入力することの不安
 ③旅行会社の持っている航空券は、ネットの商品が全てではない。裏料金の存在が見えない。
特に格安航空券に強い会社では、信じられない商品や料金がある場合がある。

こんな所か。

 私は今回中国から入ってロシアから出る。往復とも飛行機である。どのサイトを探しても、このような旅程に合うような航空券は出ていない。なぜなら、中国は「アジア」でロシアは「ヨーロッパ」。航空券の公式的な決まり上、アジアから入って欧州から出る航空券は存在しないからである。このような場合、普通は中国までの片道航空券(これは格安航空券)、帰りは欧州発の片道航空券(ロンドンやパリ当たりで買うと6万円~でありそう。モスクワでは20万近く。)を購入するが、とんでも無い料金になる。しかし、表には出てこなくても、格安航空券に強い会社だと、このような旅程にも融通の利く航空券が出てくる場合がある(別に隠している訳ではなく需要が無いから。また、担当者が知らないといった理由もあり)。ちなみに私は、中国から入ってモスクワから出る航空券を、73,000円で購入した(11月発。燃油代金、航空保険料、各種税、空港使用料別)。
 まずは旅行会社をあたる。それも、極力格安航空券に強いと思われる旅行会社をである。航空券に関してだけ言えば、インターネットのみで探すと失敗する。

イタリアの老兵PageTop餃子と関東軍ー中国・長春

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://vokzal.blog78.fc2.com/tb.php/4-cc71fe43

プロフィール

Mr.Problem

Author:Mr.Problem
東京移住。
職業:雲のジュウザ
根本思想:世界人民大団結万歳(笑)
多少、あちこちに行ってましたが、。結婚してからはめっきり諸外国へ出ることが少なくなりました。せめて一年に一度くらいは海外には出たい。元パッカーの習性で旅行は旗持ちではなくほぼ個人旅行。基本的には今世界で起こっていることについて思うところや、今まで行った街の印象を徒然に書いていきます。
みなさんが世の中について考える何かの助けになれば。

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク