FC2ブログ

10本の夜行列車

 何度も書いているけど、ブルートレインと言ってもそんなに感慨がある訳じゃないし、一部鉄道ファンのように乗ってわくわく寝られませんなんてことはなくて、時間が来れば死んだように寝てしまうに決まってるのだ。

 昔むかしの話だが、北海道から帰る時、勿論列車でだけれど、青森から上野に出る列車を「はくつる」にするか「八甲田」にするかで迷ったことがある。前者は寝台特急で後者は座席急行。全く同じルートを通るが疲労度が違う。その当時はまだあったワイド周遊券を使っていたので、急行で帰るには特別料金がかからなかった。9月の半ばだったが、札幌駅で調べたら「はくつる」にはまだ寝台があるという。「八甲田」はハナから自由席なので、多少早めに青森に着けば席にはありつけるだろう。往路北海道に行く時は「八甲田」だったので帰りは秋田廻りの急行「津軽」にしようかと思っていたのだが、座席でしかも上野まで確か13時間くらいかかったので気が萎えてやめた。まあ「八甲田」にしても11時間の行程だったけど。ずっと座りっぱなしで旅行してきたから奮発して特急寝台にしようと決めて取りあえず札幌を出た。函館で出札に向かったのだが、貧乏人の根性と不思議と体力的に元気が残っていて、余計な金を使う必要もないだろと気が変わって、結局「八甲田」で帰ってしまったのだ。
 そのころは「北斗星」が札幌から3本、青森からは前述の「はくつる」、「八甲田」、「津軽」に加えて、常磐線経由の「ゆうづる」が2本、奥羽本線廻りの「あけぼの」、羽越本線廻りの「鳥海」と、夜行だけで10本の選択肢があった。今は北斗星1本と、あけぼのと、「観光列車」カシオペアだけ。寂しい話です。

プロフィール

Mr.Problem

Author:Mr.Problem
東京移住。
職業:雲のジュウザ
根本思想:世界人民大団結万歳(笑)
多少、あちこちに行ってましたが、。結婚してからはめっきり諸外国へ出ることが少なくなりました。せめて一年に一度くらいは海外には出たい。元パッカーの習性で旅行は旗持ちではなくほぼ個人旅行。基本的には今世界で起こっていることについて思うところや、今まで行った街の印象を徒然に書いていきます。
みなさんが世の中について考える何かの助けになれば。

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク