FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑司が谷~日比谷雪景色

 予報では大雪とのことだったが、それほどでもない。この三連休、このような天気が続くとのことなので、それなら用は今日済まそうということになり、街に出た。護国寺駅までの道、積もらないまでもそこそこの勢いで降っている。不思議なもので、雪国で降られる時と市街地で降られる時では、市街地の方が寒く感じられる。例えばスキー場では外でも平気でカレーを食べたりビールが飲めたりするのに、それよりかは暖かい筈の市街地の雪では底冷えがする気がするのは何故か?

 東京に雪が降るのは太平洋側に低気圧が通り過ぎた時で、このような低気圧が来る時は春に向かっていると、学校で習ったような。であるから、基本的には12月とかに東京に雪が降る事は無い訳で、ホワイトクリスマスというのは東京には余程のことが無ければありえない。歌のように「雨は夜更け過ぎに雪へと変わるだろう」は、東京の景色ではない、とつまらない授業を受けた。忠臣蔵は12月14~15日だが、あれはあくまで旧暦の話。西暦では1月終わりだか2月の初めだかで、そう考えれば、納得もいく。

 所用で訪れた日比谷公園は、住んでいる雑司が谷と比べたらまだマシな雪だった。さすがに今日の日比谷公園は人が少なく、園内のカフェも閉じていた。公園の向こうに建つ省庁の建物は無機質で、灰色の空に溶け込んでいる。僅かに旧日比谷公園管理事務所の建物が、小さな洋館で暖かく建っていた。

プロフィール

Mr.Problem

Author:Mr.Problem
東京移住。
職業:雲のジュウザ
根本思想:世界人民大団結万歳(笑)
多少、あちこちに行ってましたが、。結婚してからはめっきり諸外国へ出ることが少なくなりました。せめて一年に一度くらいは海外には出たい。元パッカーの習性で旅行は旗持ちではなくほぼ個人旅行。基本的には今世界で起こっていることについて思うところや、今まで行った街の印象を徒然に書いていきます。
みなさんが世の中について考える何かの助けになれば。

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。