FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鴬谷~下谷 街景色

 鴬谷駅を降りるのは初めてだ。これで山手線全駅制覇とかつまらないことを思いながら、北口を出た。
 ターミナル上野駅を隣に持つのに、この駅前の狭さは何なのかしらんと思う。駅前の食堂「信濃路」は、「東京ひとりめし」とか「昭和を残す東京」とか「ディープ東京」系の雑誌では良く出てくる24時間営業の純大衆食堂で、今回初めて足を踏み入れてみた。水の前にいきなり灰皿が出てきたところから期待をさせてくれる。隣のテーブルは50代近い男女だが、明らかに夫婦では無い。女性の方は化粧で固めて少々派手な服に身を包んでいる。このいい年をしたカップルが昼間からジョッキを空けており、このような年配の人が店の中でたむろしている。鴬谷駅周辺は山手線から見ても妖しく空気がよどんでいるが、その雰囲気を店の中まで持ってきてしまっている。山の手のハイソな人達などいる訳もなく、渋谷あたりの若い人達や、秋葉原のオタク系、何処かのインテリ系が来るような所ではなく、上野辺りの雑然とした空気=つまりは東京の底辺近くによどむ空気をこの周辺で噴き出しているようにも思える。勿論私はこのような場所を徘徊するのは嫌いでは無い。妻が注文した、この雰囲気にはどうみても場違いのメニューであるスパゲティナポリタンには、味噌汁が付いてきた。

 駅前を言問通りに出た。通りを渡ると根岸になるが、ここは下町の普通の住宅街であり、鴬谷駅の雰囲気とは違う。私の住む雑司が谷近辺と同じように洗練された雰囲気とは無縁の静かな住宅街である。細い通りのまっすぐ向こうには東京スカイツリーがそびえ、多分これから東京の風景となるであろう下町の住宅街と最新式の塔の組み合わせが、ここにも見える。私の大好きな景色。東京タワーが建った時もこのような景色だったんではないだろうかとも思う。

 駅から7~8分といったところで、今日の目的地である小野照崎神社に到着した。
 ここはご存知の方はご存じだが、非常に「力の強い」神社として知られている。売れない時代の渥美清がここにお参りに来たところ、「男はつらいよ」の主役となった、という話が最も有名だが、他にも芸人がここでお参りをしたら舞台を貰えたとかいう話もいくつかある。つまりは御利益が強いという話。この神社には古い木がそびえているが、これを見ると確かに強い神様がいるのかもしれぬと思えてくる。東京は空襲や関東大震災でひどくやられているので昔の大木などあまり見る事はないのだが、台東区のど真ん中でこのようにそびえているということは、奇跡的に空襲の被害を受けなかったということだ。本殿も慶応時代建立と言うから震災もくぐり抜けてきたことになる。
 勿論私も家内安全をお参りしてきた。

 根岸から東に入ったこの辺りは下谷で、引き続いて古い住宅街。ここにある古い民家を改装したカフェで午後の有意義な時間を怠惰に過ごした。

●小野照崎神社
上26系統「亀戸駅~上野公園」、草41系統「足立梅田町~浅草寿町」にて「下谷二丁目」下車。

プロフィール

Mr.Problem

Author:Mr.Problem
東京移住。
職業:雲のジュウザ
根本思想:世界人民大団結万歳(笑)
多少、あちこちに行ってましたが、。結婚してからはめっきり諸外国へ出ることが少なくなりました。せめて一年に一度くらいは海外には出たい。元パッカーの習性で旅行は旗持ちではなくほぼ個人旅行。基本的には今世界で起こっていることについて思うところや、今まで行った街の印象を徒然に書いていきます。
みなさんが世の中について考える何かの助けになれば。

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。