FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「いい国つくろう、何度でも。」

今日の(正確に言うと昨日の)全国紙朝刊に出た全面見開き広告です。
久しぶりにインパクトのある広告でした。

一本のキャッチコピーに見開き写真と広告主という極めてシンブルでありながら、その広告の大きさもあって思わず見入ってしまいました。
最近このようなメッセージ性のある広告を見ません


宝島社2011


使われている写真のせいでしょうか。

厚木飛行場に降りようとするマッカーサー元帥の写真。非常に有名な写真です。

この広告の是非についてはネット上で非常に多くの賛否が渦巻いているようです。このように良くも悪くも評判を呼ぶような広告も最近珍しい。それはひとえにこの写真が持つ意味にあります。

敗戦日本の地にマ元帥が降りるタラップの一コマは、「占領の一歩」か、「米国陣営に引き込む一歩」か、それともそのあとに続く「繁栄日本への一歩」か。
人によってその受け止め方は非常に異なる。

「いい国」とは「1192」であり、20「11」年「9」月「2」日を意味する?
この日に新内閣が誕生したのは単なる偶然のようです。

広告を形作る要素は非常に少ないのですが、そのシンブルな世界の中にまた多くの意味を込められるのも広告のすごい所。なるほど、文言が多ければ良い訳ではありませんね。

広告主である宝島社は一年に一~二度、このような企業広告を打ってくることが知られています。去年の犬の広告もそう。

この会社の企業広告だけは、コピーの額面通りに広告の主張を受け入れたいものです。

プロフィール

Mr.Problem

Author:Mr.Problem
東京移住。
職業:雲のジュウザ
根本思想:世界人民大団結万歳(笑)
多少、あちこちに行ってましたが、。結婚してからはめっきり諸外国へ出ることが少なくなりました。せめて一年に一度くらいは海外には出たい。元パッカーの習性で旅行は旗持ちではなくほぼ個人旅行。基本的には今世界で起こっていることについて思うところや、今まで行った街の印象を徒然に書いていきます。
みなさんが世の中について考える何かの助けになれば。

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。