FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

駿河台下~須田町~万世橋の先にあるお好み焼きまで

 駿河台下の三省堂で本を物色したあと、近くの「ミロンガ」に潜伏。今日(10日)は休日ということで、「さぼうる」も「ラドリオ」もやっていない。「ミロンガ」はこれまた今風に言えばレトロ調の喫茶店で、店にはひたすらタンゴのレコードが流れている。自分の後ろの席では芸術学の教授みたいな人が音楽論で激論を交わしていてうるさいったらありゃしないが、「それよりも世の中にはよっぽど貢献する、原発問題解決してくれる方法を語ってみませんか」などと、こういう議論を受容できなくなっている自分の感覚も相当に病的かなと思ってもみるww。昔は象牙の塔談義は嫌いじゃなかったんだが。

 夕飯はお好み焼きでも食べに行こうかということになり、神保町を立つ。で、小川町、淡路町を過ぎて神田須田町。
 須田町の「松や」は蕎麦の超有名店。丁度入っていく客があって中を見てみたらやっぱり満席です。まだ18時前ですが。並びのカレー屋「トプカ」はまだ席があった。ここも超有名で、有楽町の地下とかでも見たような。でもココ本店は地味にやってます。「欧風」と「印度」の違いは...お店でどうぞ。私は印度の方が好きです。でも今日はここも過ぎる。ここから少し中に入るとあんこう鍋の「いせ源」。向かいの甘味処「竹むら」と一緒に戦前から建物も残った店として知られている。鉄筋が立ち並ぶ中で、この2軒だけが木造家屋だもの。テレビで主人が話ていたところでは、辺り一帯は空襲でやられたけどここだけは残ったとのこと。自分の嗜好上で「いせ源」に来ることはないだろうけど、「竹むら」は再訪したい。今日は祝日のため、休みです。「竹むら」の前を出ると旧交通博物館だけどもう跡かたも無し。須田町から万世橋へ。
 万世橋の際にある「万世カツサンド」の誘惑に負けることなく橋を渡ると世界が変わる。今まで見なかった方々のワンダーランド秋葉原出現。急にメイドカフェの呼び込みが現れ、歩く人達の眼付も服装も変わる。ついでに妻の機嫌も一気に悪くなる。通称「おたく」と呼ばれる一見不健康そうな方々に良い感情を持っておられないのです。

 でも何故ここに来たかと言うと、東京で最も美味しいと信じるお好み焼き屋ががここにあるから。はい、関西人なら誰でも知ってる「ゆかり」は、東京ではここにしかありませんからね。
 秋葉原を出る時は、腹もふくれて機嫌良くなりましたww。

プロフィール

Mr.Problem

Author:Mr.Problem
東京移住。
職業:雲のジュウザ
根本思想:世界人民大団結万歳(笑)
多少、あちこちに行ってましたが、。結婚してからはめっきり諸外国へ出ることが少なくなりました。せめて一年に一度くらいは海外には出たい。元パッカーの習性で旅行は旗持ちではなくほぼ個人旅行。基本的には今世界で起こっていることについて思うところや、今まで行った街の印象を徒然に書いていきます。
みなさんが世の中について考える何かの助けになれば。

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。