FC2ブログ

いちいち書くのも面倒だが

 本当はこのような事で文章を書く事自体、つまり手を動かす事自体、力がもったいないのだが、一言だけ記す。
 他人に与えた痛みを忘れる事があっても自分達が受けた苦しみを忘れる事は無いと思っていたが、これ程までに物忘れが激しいというか、物事の判らない日本人がいるとは思わなかった。間違ってもユダヤ人はホロコーストを肯定しないし、中国人は南京事件を忘れない。ソ連の北海道侵攻などもっともらしい事を持ち出すな。少し歴史を学べば二発の原爆投下はアメリカの実験だった事が判るはずだ。
 敵国アメリカの「戦争早期終結の為」という論理を本気で真に受けているかどうかは判らない。が、防衛大臣だけは「仕方がない」などと最後まで言ってはいけない立場である事も判らないのであれば問題だ。仮に将軍様と戦争になって国土が荒らされても、「日本は核を持っていないから、相手の方が強かったからやられたのも仕方が無い」と国防の責任者が言えるのか。こんな無分別な老人に国防のかじ取りを任せていたかと思うと、恐ろしくて今すぐ日本から脱出したくなったぜ!
 ま、この人、全く反省していないのは、テレビに映る顔を見りゃ判るけどな。

「ウラル山脈のオベリスク」 ~「北京~モスクワ国際連絡 第3/4列車」PageTop 軽くなった本

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://vokzal.blog78.fc2.com/tb.php/96-a1333393

プロフィール

Mr.Problem

Author:Mr.Problem
東京移住。
職業:雲のジュウザ
根本思想:世界人民大団結万歳(笑)
多少、あちこちに行ってましたが、。結婚してからはめっきり諸外国へ出ることが少なくなりました。せめて一年に一度くらいは海外には出たい。元パッカーの習性で旅行は旗持ちではなくほぼ個人旅行。基本的には今世界で起こっていることについて思うところや、今まで行った街の印象を徒然に書いていきます。
みなさんが世の中について考える何かの助けになれば。

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク